ベビーグッズ比較|抱っこひも・ベビーカーからおしりふきシートまで

抱っこひも、ベビーカー、おむつ、おしりふきシートなど、様々なベビーグッズ。選び方の基本から、各商品の比較や特徴まで紹介していきます。

おしりふきシートメリーズするりんキレイの口コミ|うんち拭きの『庶民派キング』と呼んでください

IMGP7081_main650

おしりふきシート、メリーズの情報をまとめました。実際に買って、使って、他のおしりふきシートと比べてどうなのかを点数化、特徴を見える化しています。

コスト、やさしさ、使いやすさはどうなのか?どんな人に合うおしりふきシートなのか。これを読めば一目瞭然。

続きを読む

【絵本ができるまで#1】長野ヒデ子さんに聴く「ふしぎとうれしい」お母さんの絵本

main

皆さんは絵本を選ぼうとする時、どんな基準で、どんな思いで手に取っていますか?

子どもに教育的に効果がありそう?

子どもが楽しんでくれそう?

このコラムではこれから、作家さんや翻訳者の方など作り手の思いを掘り下げてお伝えすることで、絵本を通した育児に少しの潤いと、読み聞かせる大人への癒しになるようなきっかけ作りをしていけたらと思っています。

お母さんやお父さんがしぜんと読んであげたくなるような、思わず手に取りたくなるような、そんな絵本や絵本にまつわる情報をお届けしていきます。

第一回は、鎌倉ブックカーニバル本談会、絵本作家長野ヒデ子さんのお話をお届けします。 続きを読む

親子で楽しむおすすめ絵本:2歳編

DSC03135_650

2歳児くらいになると、こども自身に自我が生まれてきて、なかなか一筋縄ではいかなくなりますよね。

でも自我が出てきてるってことは、それだけ、身の回りに対する理解が深まっていること。

理解できる絵本もぐっと広がり、簡単なストーリーのあるものも楽しめるようになる時期です。特に、こどもたちは「絵を読む」チカラに長けています。言葉だけではなく、絵もじっくり味わえる本を選ぶと、大人には気づかない楽しさを色々見つけます。

だんだん大人も読むのが楽しくなる絵本選び。簡単なストーリーを楽しんだり、絵本についての会話だって(少しは)できちゃう2歳編、お届けします。

続きを読む

親子で楽しむおすすめ絵本:1歳編

「くるくる回ってるね~」喜ぶ笑顔は「くるくる」の響きにもあるのかも

絵本の中には、対象年齢が書いてある絵本がありますよね。例えば、福音館書店は、裏表紙に「自分で読むなら〇歳~ 読んであげるなら〇歳~」なんて対象年齢が書いてあります。また、0・1・2シリーズのように、タイトルが対象年齢を表しているものもあります。

楽しめる絵本がなぜ年齢によって変わるかと言うと、成長に伴って次の3つが伸びていくからです。

  1. 集中力の持続時間
  2. 知っている言葉
  3. 知っている概念(例えば、これは自分の物という所有の概念や、妹が産まれて嬉しいけれど寂しいなどの複雑な感情などなど。)

そう考えると、対象年齢の記載は、絵本を選ぶ時の1つの目安になります。

ただ、こどもによっては、理解できなくても楽しく思う場合もありますし、同じ絵本でも年齢を追うごとに楽しみ方が変わっていく場合もあるので、「迷った時の目安」くらいに考えていれば良いと思います。

続きを読む

【検証】使いやすいおしりふきシートはどれ?片手で扱いスムーズ

DSC04727_650

おしりふきシートを選ぶ時に大事なことはなんでしょう?「コスト」や「うんちキャッチ力」だけじゃありません。「使いやすさ」ももちろん大事。

そこで「使いやすいおしりふきシート」はどれかを検証しました。

「抜きやすさ」「ひろげやすさ」「ふきやすさ」この3つに点数をつけて合計得点をランキング!今使っているおしりふきシートが何位にランキングされているか、チェックしてみてくださいね!

続きを読む

親子で楽しむおすすめ絵本:0歳編

DSC05844_650_43

いよいよお待ちかね、親子で楽しむおすすめの絵本を、年齢順にご紹介していきます。

でも、正直に言うと、絵本をおすすめすることに、少し不安も感じています。

不安の理由は、「こどもによって違う」から。おすすめした絵本を、自分のこどもがあんまり楽しめなかった時に、ママパパをがっかりさせてしまったり、「私の読み聞かせ方が悪いのかも」「ウチの子の感性が弱いのかも」・・・と、かえって心配させてしまったら、どうしよう、と。

また、パパママの子育て方針や好みによっても、楽しめるかどうかの感じ方が変わります。

だから、このサイトでは、次の2点を意識していきます。

  • 1つ目は「どうしておすすめなのか」の理由をお伝えすること。
  • もう1つは、奇抜ではない「多くのこどもに喜ばれた絵本」を中心にご紹介していくことです。

(ウチの子は大好きだけど、たぶん一般受けはしないかも・・・というニッチな本は、今のところはガマン。)

続きを読む

おしりふきシートの比較実験結果②本当に安いのはどれ!?

IMGP70813_4_800

おしりふきシート比較実験の結果!

前回は、各おしりふきシートの「うんちキャッチ力」を紹介

今回は、いよいよ、各おしりふきシートの「1うんちあたりのコスト」をランキング形式で紹介します。

1枚あたりが安いおしりふきシートは、1うんちあたりのコストも安いのか、それとも高いのか?おもしろい結果がでましたよ~。

続きを読む

おしりふきシート比較実験の結果①|うんちキャッチ力が高いのはどれ?

うんちペーストを作って、キャッチ力を比較

こんにちは。いくじの窓口の市原です。おしりふきシートの各商品の特徴を比較するため、実際に、うんちをふく実験をしました。

1回目はうんちとおしりを準備2回目は実験の様子をレポート

そして、今回は、おしりふきシート比較の実験結果の紹介です。

各おしりふきシートの「うんちキャッチ力」を比較し、ランキング形式で紹介します!

続きを読む

おしりふきシートを比較したくて、うんち作って実験してみた②

IMGP69994_650

こんにちは。いくじの窓口の市原です。おしりふきシートの各商品の特徴を比較するため、実際に、うんちをふく実験をしています。うんちとおしりを準備した前回。今回は、いよいよ、実験にはいります。

実験の目的は、おしりふきシートを数値で比較すること。そして、ニーズにあったおしりふきシートを迷わず選べるようにすること。いざ。

>>実験準備をレポートした前回記事はこちら

続きを読む

親子で楽しめる絵本の選び方4つのポイント

bookmain5

ウチの子が喜ぶのはどんな絵本?絵本選びのポイントをお伝えします。

さぁ、いよいよ絵本を選びます。えっ、今までの記事でも絵本を選んでた?いや、その通りなんですが、読み聞かせっていいかもね、と思ったところで改めて、どんな絵本を選んだらいいのか、ご案内していこうと思います。

まずは、全年齢に共通する「絵本を選ぶ時のポイント」をお伝えして、そこからいよいよ、おすすめ絵本を年齢別に一気に紹介しますね。

ではさっそく、年齢関係なく知っておきたい「絵本の選び方」です。

続きを読む