おしりふきシートパンパースふわふわシート口コミ|極めて優秀な3番手

IMGP7071_650

おしりふきシート、パンパースふわふわシートの口コミです。おしりふきシートってどれも一緒なんじゃないかと思いがちですが、それぞれ違うんです。

いくじの窓口では、10種類のおしりふきシートを実際に買って比較しました。それぞれの違いを確かめるための、検証実験も実施!各シートの特徴を点数化し、見える化しました。>>おしりふきシート全商品比較一覧

この記事では、パンパースふわふわシートの特徴を語りつくします。また、どこで買えば安いのかまで紹介

「買ってみようかな〜」と迷っている方、これを見れば疑問は一挙解消するはずです。

パンパースふわふわシートの評価|極めて優秀な3番手

パンパースおしりふきシート

ふたもあけやすく、使いやすいパンパース

 

■おしりふきパンパースふわふわシートのレーダーチャート

パンパースふわふわシート

  • コスト 2点 <1うんちあたり 6.9円 7位/10中>
  • キャッチ力 5点 <1うんちストローク数 4 1位/10中>
  • 使いやすさ 5点 <出しやすさ5点 広げやすさ5点 ふきやすさ5点>
  • やさしさ 4点 <うるおい 4点 分厚さ4点 キャッチ力5点>
  • うるおい 4点 

総合得点 20点(3位/10中) 

このレーダーチャートは、おしりふきシートのふき心地実験を経て、キャッチ力算出コスト算出使いやすさ算出をベースに作成しました。

評価コメント

性能的にはメリーズに似ています。厚みがあって、とろみがある水分がたっぷりふくまれている。キャッチ力も高いし、扱いやすく、バランスはいい。10商品比較した上でも評価は3位と高いです。(ムーニーやわらか素材と同率)

1位メリーズとの差は価格と性能のわずかな違い。価格的にメリーズの方がわずかに安い、そしてキャッチ力もややメリーズの方がいいので、比較するとメリーズに軍配が上がってしまいました。

>>より高評価だったおしりふきシートメリーズの詳細情報はこちら

素材もいいし、メーカーも超一流。悪いところはないのに、トップにはなれない。エリート副大統領的ポジションですね。

■メリーズ 1枚あたり3.1円

■パンパース 1枚当たり3.4

パンパースふわふわシートの3つの特徴

1 分厚いのにやわらかい

2 ぬるぬる系のうるおい→うんちを浮かせる

3 ちょっとケミカル系のにおい

分厚く、よれず、片手でも扱いやすいです。暴れる足を押さえつつのおしりふきの時もやりやすく嬉しいですね。表面にちょうちょの柄ででこぼこがついていて、それが、分厚さとやわらかさの両立を実現しています。

パンパースおしりふきシート

うっすらとちょうちょの柄、見えるかな?

 

しっとり感はメリーズに似ていて、とろみがあります。なじんで、ウンチをしっかりキャッチしてくれました。

おしりふきパンパースふわふわシートの欠点

欠点は、メリーズ同様、使用後の質感です。とろみがある水分はウンチを浮かせる働きもしますが、少し肌残りします。拭いた後の、ベタベタ感に好きキライは分かれそう。

また、おむつもパンパースは「ケミカル臭がする」と好き嫌いが分かれると言いますが、このおしりふきシートも同様。独特なにおいが苦手な人はいるかもしれません。

性能がいいもので、かつ「ケミカル感がないもの」がいいならば、アカチャンホンポのダブルアクア。高いですが。

>>アカチャンホンポダブルアクアの詳細、安く買える場所

パンパースふわふわシートを安く買える場所

箱買いがお得です。その中でも、ネット上では今のところamazonが安い

63枚×12パック入りの箱買いでの価格比較

■amazon  2,590円(プライム価格・送料込み)

■楽天アカチャンホンポ 2,776円(送料648円※5,000円以上で送料無料) 

■LOHAKO 2,766円(送料込み※1,900円以上で送料無料のため)

しかも、amazonの場合は定期便契約で、2,293円になる!!なんとまあ、激安!!!

まあ、初めから定期便は勇気がいると思うので、まずはちょこっと買ってみて確かめてみるといいですね。

>>最安amazonパンパース ふわふわシート 詰替え用 63枚x12パック

amazonの場合の1枚あたりのコスト

定期便ではない、プライム価格での購入を前提にコスト詳細を記載します。

  • 量 63枚×12パック=756枚
  • 価格 2,590円(送料込み)
  • 1枚あたり=3.4円

amazon以外のサイトだと、1枚あたりも、1ウンチあたりもコストは検証よりも上がるので注意。

※他のおしりふきシートとのコスト比較は、【おしりふきシート比較実験結果②ほんとうに安いのはどれ?】をチェック

もっとくくわしく、おしりふきパンパースふわふわシートを知りたい

こっからは、マニア情報(笑)

パンパースふわふわシートを使った感じ|実験レポート

手作りをした1回分のうんちを拭いた時の感じをレポートします。


1回折りからスタート。1ストロークでかなりきれいに。

厚みは、赤ちゃん本舗のダブルアクアほどではないのに、しっとりと肌になじんで吸着する。

キャッチ力の高さを感じる。透け感も低く、1枚目から3回折りまで可能。

3ストロークでは完全に綺麗にはならず、仕上げにもう一枚必要だった。


実験の様子はこちら

うんちペーストを作って、キャッチ力を比較

うんちペーストを作って、キャッチ力を比較m

 

パンパースふわふわシートの商品情報

ホームページに掲載されている商品情報を紹介しましょう。

 

●やわらかシートでやさしくふき取るおしりふき。

●表面に凸凹の加工を施し、「汚れのふき取りやすさ」と「やわらかさ」を同時に実現。

●ふわふわに柔らかく、厚手でしっかりと拭き取れる大判サイズ。何枚も使わずにすみ、ママの手も汚しません。

●少量配合のベビーオイル成分がおしりの表面に通気性の良いベールを作り、赤ちゃんの肌をおしっこやうんちなどの刺激から守ります。 (*ベビーオイル成分とは、ベビーオイルと同じように皮膚を保護する成分を指します。)

●赤ちゃんの手や体にも使えます。ノンアルコール・無香料

原産国 : スペイン

 

パンパースふわふわシートの成分

水、ジメチコン、PG、(アクリレーツ/イソデカン酸ビニル)クロスポリマー、リン酸Na、オレイン酸ソルビタン、安息香酸Na、メチルパラベン、EDTA-2Na、水酸化Na、エチルパラベン、プロピルパラベン、ビザボロール、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、アロエベラ液汁、カミツレエキス

アロエベラ液汁、カミツレエキスなどが、保護成分ですね。

比較商品|似ているおしりふき

パンパースふわふわシートに似ているおしりふきとしてあげられるのは、

この2つがあります。

上記に記載したように、性能、コストパフォーマンスともに、実験ではメリーズのするりんキレイが勝利。おすすめは、メリーズかな。

>>おしりふきの「庶民派キング」メリーズの詳しい情報

全体の性能比較は【10種のおしりふきシート徹底比較|総合力をレーダーチャート付きでランキング!】を。

SNSでもご購読できます。