おしりふきシートピジョンやわらか厚手の口コミ|嘘つきですが、悪くない!

IMGP7090_650

おしりふきシート、ピジョンおしりナップやわらか厚手シートを実際使った感想、口コミ情報

えっと、この商品「厚手」とうたってますが、それほど「厚くない」です。でも、コストに対する機能は全然悪くない普段づかいに適したおしりふきシートです。ここでは、ピジョンやわらか厚手の特徴を徹底分析。どこで買えば安いかまで紹介します。

どんな風に分析したかというと…10種類のおしりふきシートを実際に買って比較しました。それぞれの違いを確かめるための、検証実験も実施!各シートの特徴を点数化し、見える化しました。>>おしりふきシート全商品比較一覧

おしりふきシートピジョンやわらか厚手の評価|安く優秀

■おしりふきシートピジョンやわらか厚手のレーダーチャート

ピジョンやわらか厚手

  • コスト 4点 <1うんちあたり 3.9円 3位/10中>
  • キャッチ力 3点 <1うんちストローク数 6 6位/10中>
  • 使いやすさ 4点 <出しやすさ5点 広げやすさ4点 ふきやすさ3点>
  • やさしさ 3点 <うるおい 3点 分厚さ3点 キャッチ力3点>
  • うるおい 3点 

総合得点 17点(5位/10中) 

このレーダーチャートは、おしりふきシートのふき心地実験を経て、キャッチ力算出コスト算出使いやすさ算出をベースに作成しました。

評価コメント

分厚さやキャッチ力で勝負するのではなく、そこそこの機能とコストが売り。1枚あたりの金額は1.3円。アカチャンホンポのペラッペラな最安商品でも、1.1円なので比べると優秀さを感じます。

ただ、総合得点3位として紹介した、ムーニーやわらか素材と、このピジョンやわらか厚手の使用感はよく似ています。実験結果からいうと、ムーニーやわらか素材の方がうんちキャッチ力が高く、結果的に1うんちあたりのコストも安いようでした。どちらかというとおすすめはムーニーですね。

>>ムーニーやわらか素材の詳細|安く買える場所

ピジョンやわらか厚手の3つの特徴

1 ふわふわ、伸びる生地

2 薄い割に肌触りがやさしい

3 パラベン無配合の、さらさらなうるおい

コットンをうす~く伸ばしたような、ふわふわ感。薄い部分から向こうが透けて見えそうなほど、うすい。「でこポこシート」と名付けられた、ぼこぼこが特徴。

薄い上に、でこぼこしているとなると、肌への刺激が強そうだけど、凹凸がなめらかで、薄さの中にも空気を含んでいるからか、肌ざわりはやさしい。(ただ、やっぱりネーミングの『厚手仕上げ』は疑問)

また、ムーニーやわらか素材同様に、うるおいに「ぬるぬる感」がなく、拭いた後もさっぱり。パラベン、香料メリーズやパンパースにある拭いたあとの、ぬめりやケミカル臭が苦手という方も、これならいけるとおもいます。

ピジョンおしりナップやわらか厚手シートの欠点

やはり薄さをどう受け取るかが、ピジョンおしりナップ選択のポイントになります。肌への刺激でいうと厚さがあった方が減るので、かぶれ気味の時はやめておいた方が無難。特に肌トラブルがないならば、安いし日常づかいにおすすめです。

ピジョンおしりナップやわらか厚手シートを安く買える場所

なんだかんだ言って、amazon、安いですね

価格コムで調べると、SEIYUが小サイズで689円とamazonよりも安い表示でしたが、別途送料324円が発生。5,000円以上じゃないと送料無料にならないので、結局amazonの方がお得。

■amazon(小) 1枚あたり 1.34円 <640枚入り(80枚×8パック)で862円>

■amazon(大)1枚あたり 1.31円 <1,280枚入り(80枚×16パック)で1,680円>

大パックと小パックの1枚あたりの金額はほとんど変わらないので、小パックで買った方がかさばらずいい気がしますね。

>>最安amazonピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ 詰めかえ用 80枚入×8個パック

※他のおしりふきシートとのコスト比較は、【おしりふきシート比較実験結果②ほんとうに安いのはどれ?】をチェック

くくわしく、ピジョンやわらか厚手仕上げを知りたい

こっからは、マニア情報(笑)

ピジョンやわらか厚手を使った感想|実験レポート

手作りをした1回分のうんちを拭いた時の感じをレポートします。


1回折りをして拭き始める。うすい割には、キャッチ力がある。でこぼこがあるからか。ただ、肌へのなじみは、メリーズやパンパースなどにはかなわない。

2回折りして2ストローク。うんちの透け感が強く、2回折が限度。2枚目は3ストローク拭けたが、最後に少し茶色いウンチ残りがあったため、3枚目、6ストローク目ポンとして終了。

ある程度のハリがないと、指で押さえている以外の部分のうんちが残って、広がってしまうことを感じる


実験の様子はこちら

うんちペーストを作って、キャッチ力を比較

うんちペーストを作って、キャッチ力を比較m

 

ピジョンおしりナップやわらか厚手シートの商品情報

ホームページに掲載されている商品情報を紹介しましょう。

やわらか厚手のシートで手の透け感も感じにくく、1枚で安心してお使いいただけます。

さらに「でこポこシート」採用で汚れをしっかり取り込み、こすらずすっきり落とします。

化粧水は純水99%で、PG、パラベン、アルコール、合成着色料、合成香料は無添加です。

一枚ずつ取り出しやすく、おむつ替えをすばやく簡単に。

●ふきとった後はお肌サラサラ。

●新生児からお使いただけます。

●皮ふアレルギーテスト済。

(全ての方に肌トラブルが起きないというわけではありません)

ムーニーやわらか素材の成分

水、PG、安息香酸、ポリアミノプロピルビグアニド、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ベンザルコニウムクロリド、EDTA-2Na、(C12-14)パレス-12

メリーズ、パンパースなどに比べると格段にシンプルですね。

比較商品|似ているもの、反対のもの

ピジョンおしりナップやわらか厚手シートに似ているおしりふきシートは、上でも紹介しましたが、ムーニーやわらか素材です。

ただコスト面、機能面から言って実験・検証結果からすると、ムーニーやわらか素材に軍配が上がりました。

逆に、ピジョンおしりナップやわらか厚手仕上げに反対に位置するものとして、メリーズするりんキレイ・アカチャンホンポダブルアクアが挙げられます。

  • 薄く、機能はそこそこ、だけど安いのがムーニー。
  • 分厚く、高機能だけど、ムーニーよりは高いメリーズとダブルアクア。

うんちの回数や量が多い、かぶれやすいなど悩みがある場合は、高機能のメリーズダブルアクアがオススメ。

特に悩みがないならば、コスパがいいムーニーがオススメです。

全体の性能比較は【10種のおしりふきシート徹底比較|総合力をレーダーチャート付きでランキング!】を。

SNSでもご購読できます。