抱っこひも会議①選び方の基本。いつ、何を、何本買う?

だっこひも会議

これだけ情報があるのに、何を買うか迷う抱っこひも。

そこで、いくじのプロを集めて、『抱っこひも会議』を開催しました。

自分に合った抱っこひもと出会うためには、何を知って、何を基準にすればいいんでしょう!?

初回は、抱っこひも選びの基礎。<何本買うか><いつ買うか>についてのトークを紹介します。

育児まっさい中の市原の感想。

『これを前に読んでたら、ぜんぜんちがう抱っこひもを買ってたな~!』

情報は選択肢を広げるな、ということを痛感した時間でした。

では、スタート。

抱っこひも会議 メンバー

■身体のプロ:田中けいた

骨盤パパ田中けいた
ボディケアトレーナーで一児のパパ。ヨガ・ストレッチ・マッサージ・セルフチネイザンを複合したパーソナルトレーニングの提案が専門。妻の妊娠をきっかけにママが気軽にできるケア・体の使い方を日々研究中。
 
 

■保育のプロ:うすいみほ

保育アドバイザーうすいみほ

保育アドバイザーで一児の母。幼稚園・チャイルドケア担任・家事代行&シッター教官、など乳幼児保育・教育経験は16年になる。小枠で行っているシッターは保育の適切なアドバイスがもらえると大好評。

 

■絵本のプロ:しみずみえ

しみずみえ

絵本を読む人。二児の母。こども×おとな×しごとプロジェクト代表。キッザニア東京の創業・ワークショップ運営・海外での絵本とお話の会・・・と、形を変え、こどもと出会い続けて、今に至る。

 

■進行:いくじの窓口代表 市原

市原史帆の写真

現在1歳の一児の母。『いくじにチョイスを』をキーワードに、様々な育児情報を収集、発信中。すでに4本の抱っこ紐を買っているけどまだ欲しい。だっこひも難民?

 

 

抱っこひも選びの前に、知りたい基本情報

多くのママが何本も買ってるという事実

説明するうすいみほ

―どう選ぶかについて話しましょう。まず知りたいことは?

みほ: 抱っこひもを買う、本数について、ですね。実は、アンケートで、こそだて中にだっこひもを1本しか買わなかったっていう方は、3割くらいしかいなかったっていうのがあるんです。ほとんどの方が、2本とか3本買ってる

みえ: 多いと、8本とか買ってる人もいるよね。

みほ: そうなんです。私が実際に接するママの多くが、何本も抱っこひもを買ってるんですよね。でも、産む前って、何本も抱っこひもを買うことになるって思ってました?

市原: ないですね。1本で済ましたくて、ずっと使えるっていわれたエルゴを選びましたから。

みほ: そうなんですよ。最近は、新生児期、うまれてすぐから、3歳までずっと使える、3WAYとか5WAYとかいう抱っこひもが多いし、人気だから。1本あれば、いろいろ使えて、ずっと使えるっていうイメージを持って選ぶひとが多いんですけど。

でも、実際は、ほとんどの人が、何本も買っている。この事実を、知っておいた方がいい気がしますね。

ライフスタイルが変わって、買い足す方が多いですよね。

抱っこひもについて語り合う

―どうして、ずっと使えるっていう抱っこひもが人気で沢山購入されているのに、何本も買う方が多いんでしょう?

みえ: 自分のライフスタイルが、こどもがうまれてどう変わるかってことは、わからないですよね。そして、産まれた後も、首がすわったり、外出が多くなったりして、成長に応じてライフスタイルは変わっていく。それに、こどもの性格って、うまれてみないとわからなくて。

だから、とりあえず1本買ったとして、親子の相性とか、ライフスタイルで、あ、この場面ではこういうのがあった方がいいなってニーズが変わっていくというのは、あると思いますね。

けいた: 産まれる前には、よくわからないってことは認めた上で、とりあえず1つは欲しいって考えるんでしょうね。実際、うまれた後は、買いにいけないので、やっぱり買っておいた方がいいとは思いますよね。でも、その1本を、何を買えばいいかがわからないんですよね。

だんなさんに相談しても、もちろんそんなのわかるはずがない(笑)お母さん世代だと、もう、こそだてグッズが変わっていて、ぜんぜんわからないから、アドバイスなんかできないって。

みほ: うんうん。グッズはどんどん変わるからね。

けいた: だから、最終的に、1こ以上にはなっちゃうのかなって。

安いものじゃないからこそ、最初の1個は悩みますよね

けいた

けいた: でも決して、安いものじゃないですよね。最初の1個の基準って、難しくて悩みますよね。とりあえず、知り合いが使ってるとか、人気だとか、あと、高いから安心、とかになっちゃってますよね。

市原: 確かに。自分に合った抱っこひもを探したいなんて言っても、出産前になんてわかんないですよね。こどもの体型も、性格も、自分がどんな生活をすることになるかだって。未知数ですもんね。

抱っこひもは妊娠中に買うべきか?

失敗するもったいなさより、なくてつらい方がリスクかな

抱っこひもについて語る

―産まれてから買うのも選択肢なのでは。妊娠中に1本は買った方がいいと思いますか?

みほ: 持論にはなりますが、産前に1つは用意しておいた方がいいと思いますね。抱っこをする以外の選択肢があった方が少しでも心がラクなのかな、と。

みなさん、買ったけど使わなかったらもったいないってあるかもしれないんですが。でも、もったいない以上に、なくてつらい方がリスクかな、と。ずっと抱っこで乗り切れるひとも、中にはいるんですけど。選んでそうしんたんじゃなく、選択肢がなくてそうなってしまって、結局つらかったというのは悲しいですよね。

けいた: 産後には、欲しいと思っても、動けないからね。ネットで買うにしても、ゆっくり選ぶ時間もない。妻をみてて、それはほんとに感じました。

2~3か月たったころ、自分に合ったものが欲しくなる

抱っこひもについて語るしみずみえ

―1本目の抱っこひもは、出産前に購入するとして、2本目の抱っこひもは、いつごろ買う人が多いんですか?

みほ: 2~3か月頃と、生後半年を過ぎた頃が多いですね。

市原: どうして、その時期なんでしょう?

みほ: 2~3か月に、首が座ってくるっていうのはあるんですけど、それ以上に、外出する機会が増えてくるっていうのはありますよね。家の中で使いやすかったものから、外に行くときに使いやすいものが欲しくなったり。

みえ: ライフスタイルが見えてくるから、合ったものが欲しくなるんでしょうね。あとは、こどもの性格も特徴が出てくる。その時期に、じっくり、自分が何を必要としてるのか、こどもは何を喜ぶのかを見つめて、分析して、抱っこひもを選ぶと、すごくこそだて生活がスムーズになるよね。

みほ: ほんとに、そう思います。

生後半年。重たくなって、楽な抱っこひもを探す方が多い

抱っこひもについて語る田中けいた

―生後半年過ぎに、抱っこひもを買い足す人が多い理由は?

けいた: やっぱり、重さでしょうね。半年を過ぎると、体重が10キロ前後になる赤ちゃんも出てくる。

これまでは、赤ちゃんが喜ぶならなんでも使う!ってスタンスだったママさんたちも、ちょっともう、つらいぞってなってくる。

それで、ラクなのないかなって、なるんでしょうね。

みほ: まさに。肩こり・腰痛、辛くなりますよね。

あとは、鞄にしのばせられる、セカンド抱っこひもが欲しくなるとか、家事しながら使いやすいおんぶひもを買うとかいうパターンもありますね。

みえ: 腰が座る時期ですものね。しっかり固定するエルゴみたいな抱っこひもじゃなくって、もっと簡易的な抱っこひもも、気軽に使えるようになるっていうのはあるんでしょうね。

多機能っていっても、使いやすい抱っこ方法は限定されてる

しみずみえ

―抱っこひもへのニーズが変わって買い足す方が多いことは理解できました。でも、だからこそ、多機能抱っこひもがあるんじゃないかと思うんですが。

けいた: いろんな種類の抱っこができる抱っこひもさえあれば、1本で、ニーズの変化にも対応できるはず。

それなのに、どうして何本も買う人が多いのかって、疑問ですよね?

市原: そうです、そうです。

みえ: 4WAYとかいって、いろんな抱っこができるっていっても、実は、その抱っこひもが本当に得意な抱っこは、基本1つか2つ

あとは、いろいろできるけど、それに特化して作られた抱っこひもに比べると、使い心地が格段に落ちてしまうってことが、多いよね。

みほ: 確かに!横抱き、縦抱き、前向き、おんぶ、全部できます!!っていっても、実は、使いやすいのは限定されてることがほとんどですよね。

市原: コンビの横抱き抱っこひもの、縦抱きのしにくさは有名ですよね。縦抱きは使い方すらわからなかったっていう口コミがめちゃくちゃ多くて(笑)

横抱きの安定感は半端ないから、他は使いにくいってわかった上で、横抱きするためだけに買う人がいるみたいですけどね。でも、多機能に惹かれて買うと、がっかりっていう。

みえ: どれでもできるって、どうしてもどれも中途半端になりがちなんですよね。金具が多すぎて難しいとか。

けいた: 多機能で、高価格か、単機能で低価格か。どっちがいいかってことになりますね

ずっと色々使えるし、高くてもいいかなって選んでも、実際使えるのが、ピンポイントなのであれば、微妙だなってなりますね。

単機能で低価格なものを、目的別に買い足して行った方が、総合価格は安くなるっていう可能性もでてきますね。

みほ: わたしは、実際、単機能の安めのものを、いくつか揃えて使い分けましたね。

まとめ

わ~!会議スタートから、止まらない止まらない。盛り上がりました~。

ポイントは

  • みんな複数本買っている→その前提で、最初の1本を選ぶ
  • 妊娠中に1本は用意した方がベター
  • 生後3か月と半年に買い足す先輩ママが多い

ってことですね。

どんなふうに自分が抱っこひもを買いたいかの参考にしてくださいね。

次回は、もう一歩踏み込んで。>>出産前に用意する、新生児期から使える抱っこひもの選び方について紹介していきます。

SNSでもご購読できます。