抱っこひも会議③首すわり後の抱っこひもの選び方

800-2

抱っこひもの選び方についてプロが語り合った。抱っこひも会議の第三弾。

赤ちゃんの首が座った後に買い足す抱っこひもは、どれがいいのか。1本ですべて賄えるのが最高だけど、簡単にはみつからないもの。

まずは、首すわり後の抱っこひもにはどんな選択肢があるのか。特徴、メリットデメリットを把握しましょう。こそだての悩みを解決してくれる抱っこひもはあるんでしょうか?

第一弾 抱っこひも選びの基本

第二弾 新生児期の抱っこひもの選び方

抱っこひも会議 メンバー

■身体のプロ:田中けいた

骨盤パパ田中けいた
ボディケアトレーナーで一児のパパ。ヨガ・ストレッチ・マッサージ・セルフチネイザンを複合したパーソナルトレーニングの提案が専門。妻の妊娠をきっかけにママが気軽にできるケア・体の使い方を日々研究中。
 
 

■保育のプロ:うすいみほ

保育アドバイザーうすいみほ

保育アドバイザーで一児の母。幼稚園・チャイルドケア担任・家事代行&シッター教官、など乳幼児保育・教育経験は16年になる。小枠で行っているシッターは保育の適切なアドバイスがもらえると大好評。

■絵本のプロ:しみずみえ

しみずみえ

絵本を読む人。二児の母。こども×おとな×しごとプロジェクト代表。キッザニア東京の創業・ワークショップ運営・海外での絵本とお話の会・・・と、形を変え、こどもと出会い続けて、今に至る。

■進行:いくじの窓口代表 市原

市原史帆の写真

現在1歳の一児の母。『いくじにチョイスを』をキーワードに、様々な育児情報を収集、発信中。すでに4本の抱っこ紐を買っているけどまだ欲しい。だっこひも難民?

首すわり後の抱っこひもの選択肢は?

市原: 首がすわるころに、抱っこひもを買い足す人が多いとのことでした。どんな選択肢があるんでしょうか?

みほ: 首すわり後だと、首すわり前から少し選択肢が変わりますよね。スリングは継続して使える。あとは、多機能抱っこひもも継続。あ、でも横抱きの抱っこひもは選択肢から外れますね。首がすわると、横抱きが好きじゃなくなる子が多いですからね。

新たに加わってくるのが、単機能の、かんたんなつくりの縦抱き抱っこひも。多機能よりも金具が少なくて、シンプルに布でできているものが多いですね。価格も2,000円から8,000円程度がメインと安価。

みえ: あとは、トンガ的な、簡易スリングみたいなものも選択肢にはいりますよね。

市原: え、わたし、トンガって、スリングだと思ってました。

みほ: トンガは、スリングほど、こどもをすっぽりと包み込むわけじゃなくて、使い方が結構ちがうんですよね。座る部分がネットになっていて、広がって、おしりだけをそこに軽く腰掛けるイメージ。抱っこの補助みたいな感じですね。

kaigi1

スリング、多機能抱っこひもは新生児から継続して使えますよね

 

首すわり後には「おんぶひも」も使える

みほ: あと、おすすめなのは、おんぶひも。わたしは、もう、おんぶが好きで。ほんとに、楽だし、動きやすいし、こどもも機嫌いいしいいですよ。

みえ: わたしも、7か月以降は、おんぶしましたね。おんぶの何がいいって、家事がほぼ、つけていない時と同じくらいの自由度でできるってことだよね。料理、掃除、洗濯っていう、時間を取るものが、ふつうにできる。風呂掃除とかかがむものはさすがに怖いけど(笑)

みほ: ほんと、何でもできる。ふんふ~んて(笑)

おんぶひもの特徴

市原: おんぶひもは、正直、町でみかけることはほとんどないですよね。どんな特徴がありますか?

みほ: 特徴は、いわゆる肩ベルトがひもになっている。おんぶの時は、そのひもを胸でクロスして、リボンのようにくくって装着する。バックルとか金具じゃなくって、結ぶんですよね。

みえ: この、胸でクロスする時の見た目が、胸が強調されて恥ずかしいって、敬遠される理由になっていますよね。

おんぶひもは、胸が強調されるので敬遠されますよね

おんぶひもは、胸が強調されるので敬遠されますよね

 

おんぶひもって、時代遅れじゃないの?

市原: わたしの場合、この前みほさんに教えてもらって、はじめておんぶひもを使ったけど、ほんとうによくて驚きました

エルゴでおんぶはよくしてたんですけど、使い心地が断然よかった。時代遅れだと思ってたけど、使用感は、エルゴ以上。

みほ: 時代遅れ(笑)確かに、これだけもう使ってる人がいないとね。

市原: でも、買ってないんです。というのも、まずつけるのが難しそう。リングにひもを通したり、電車の中とかでささっとできるのか?って不安で。

みほ: もう、それは慣れなんですよね。慣れればできる(笑)それは、どの抱っこひもも同じですが。

kaigi3

慣れればできる…それはどの抱っこひもも同じですよね

 

おんぶした上から、コート?コートの上からおんぶ?

市原: あと、どうやって使うか、いつ使うかが、あまり想定できなかった。

みほ: 家でも、外でも、いつでも(笑)

市原: 家ではわかるんですけど、外でおんぶって、どうするんですか?例えば、冬の時期コートは?

みほ: コートの上からつけちゃいます。それで、ケープをうえからつけたり。あとは、おんぶの上から着れるコートもあるし。まあ、最近はそれも少ないかな。

みえ: 見ないからね、やりづらいかもしれないけど。やってみるとラクなんですけどね。

おんぶひもはどうして、プロ人気が高い?

みほ: おんぶひもは保育士だとか、ベビーシッターだとかからの人気はほんとうに高いんですよね。

市原: 確かに、ベビーシッターをお願いした時に、わざわざ持参でおんぶひもを持ってきていた方がいました。ふつうの抱っこひもだと、疲れちゃうけど、おんぶひもならって。

エルゴのおんぶと、おんぶひものおんぶは別物

けいた: エルゴだとか、多機能抱っこひもでも、おんぶはできますよね。おんぶひものおんぶと、ちがいはある?

みえ: おなじおんぶでも、まったく別物ってくらいちがう。まず、多機能抱っこひもの…長いからエルゴでまとめちゃいますね(笑)

エルゴのおんぶってゆるいんですよ。密着しない。だから、こどもが暴れたり、微妙な体勢を取ると、たまに落ちそうになる。

おんぶひもだと、親の背中に赤ちゃんが密着して、背中全体で赤ちゃんの体重を受け止められるけど、エルゴの場合、肩と腰ベルトにずっしりくる。重さを感じやすいんですよね。

けいた: おんぶひもだと、母子がしっかり密着するのか。布でのリボン結びだから、確かにきつめに、身体になじませる感じで装着できそうですね。楽だっていう言葉に、やっと納得感がでてきた(笑)

そんなに密着するなら確かにラクかもしれない

そんなに密着するなら確かにラクかもしれない

 

おんぶひもは赤ちゃんの頭の位置が高い=前が見える

みほ: あと、エルゴの場合、赤ちゃんの位置が低いんです。こどもは、お母さんの背中しか見えない。

逆に、おんぶひもの場合は、位置が高いから、お母さんの背中ごしに、前が見えるんです。お母さんとこどもと、視線が一緒。これは、わたしが、おんぶの一番の魅力だと思ってることなんです。同じものを見て、共感だとか、反応するのが、早いっていうのを、すごく感じるんですよね。

市原: 確かに。わたし、これまでエルゴでしかおんぶしたことなかったんです。で、ネットや本でおんぶは、親子の目線が同じで情操教育的にいいって読んで、あれ、おんぶしても、目線は同じにならないよなぁって思ってた。それは、位置が低いエルゴのおんぶだったからなんですね。

みほ: そうそう。逆に、エルゴのおんぶの利点を上げるとしたら、何も見えなくて、刺激がないので、よく寝るんですよね。

みえ: 確かに。エルゴのおんぶで、ぐっすり寝てる子はよく見る。

エルゴのおんぶは、こどもがよく寝る~

エルゴのおんぶは、こどもがよく寝る~

 

おんぶひもは、寝かしつけ時のパフォーマンスが高い!

みほ: あと、おんぶひもの魅力は、寝かしつけした後の、ベッドへの置きやすさですね。金具を外したり、ベルトを抜いたりしなくてよくて、ひもをそっとゆるめて、するするするって伸ばして置いていくんですけど、これがもう、置きやすい。

けいた: 前に、見本見せてもらった時、すごくスムーズだなって思いましたね。

市原: う~ん。おんぶひも、いいじゃないですか~!!!!

布製の簡易式抱っこひもの特徴

市原: 首すわり後に、初めて選択肢に加わる、簡易式の抱っこひも、これはどんなものでしょうか?

みほ: 縦抱きで、お母さんと向かいあう形になる抱っこができる、シンプルなつくりのもですね。キウミベビーさんとか、フェリシモさんのものが、有名ですね。

でも、ほんとに色んな会社がだしてる。種類が多いので、どんどんつけてみて、こどもがご機嫌なものを探すといいですよね。2,000円くらいからありますし

鞄の中にコンパクトに入れられるので、持ち運び用のセカンド抱っこひもとして買う方が多いですよね。

けいた: 持ち運びしやすい抱っこひもはあった方がいいもの?

みほ: ライフスタイルによるからなんともいえないけど。あった方が便利な場合は、多い気がしますね。値段が高くないので、欲しいなら買ってみてもいいと思います。

市原: それで、荷物が減って、肩こりが減って、笑顔でいられるなら、2,000円でも、5,000円でも安いですよね。

丸1年間メイン使いしたダクーノ

市原: わたしは、ラクーナという会社の、ダクーノという抱っこひもを使ってたんですけど。

みえ: あれ、いいよね。

身体がラク、こどもがご機嫌

市原: かなり、気に入ってました。腰ベルトなしなんですけど、肩を覆う部分が広くて、背中で布がばってんになるんですよ。意外なくらい楽で。

娘は好奇心旺盛なタイプで外見たがりなんですけど、こどもの自由度が高くて景色が見やすくて、ごきげん。

着脱しやすく、寝かしつけしやすい

市原: あと、助かったのは、寝かしつけですね。サイトでも、寝かしつけのしやすさがウリって書いてたんですけど、実際そうで。エルゴ、ビョルンと使って、このダクーノの寝たあとの置きやすさは、だんとつ。

1歳半になった今は、寝かしつけも簡単になったのでエルゴでも問題ないんですが、生後2~3か月の一番寝ぐずりが激しかった時期は、ほんのちょっとの刺激で起きちゃうじゃないですか。だから、ダクーノはほんとうにありがたかった。

みほ: 生後間もない時期は、敏感ですものね。やっぱり、金具がない、ベルトもないっていうのは、スムーズですよね。

市原: あと、コートや上着を着たまま着脱できるっていうのも気に入ってて。もう、出そうと思ったら、3秒で出せて、入れようと思ったら3秒で、すちゃ!このスムーズは魅力。あ、スリングに通じる魅力かもしれないですね。

簡易式抱っこひもで、重さに耐えられるのか?

みほ: あれ、ダクーノって今も使ってましたっけ?

市原: 実は、1歳3か月で、メイン使いじゃなくなりました。今でも、短時間のお出かけとか、ベビーカーとの併用って時は使うけども、がっつり抱っこでおでかけするって時には、やっぱりエルゴを選ぶように。

けいた: どうして?

市原: 重さですね。

1歳半近くなると、肩への負担がきつくなる

市原: 体重が11キロを過ぎて、肩への負担が結構きつくなって、エルゴに切り替えたんです。結局、重くなった後の、エルゴの安定感と体重分散の魅力は、口コミ通りだなぁって。

あと、1歳超えて、こどもがいやいや~って暴れた時に、ダクーノだと落ちそうでマジでひやひやするんですよね。重いし、力も強くなってるし、ほんと落とさないように必死。小さいころはメリットだった自由度が、大きくなって暴れた時には、凶器に変わる(笑)いや~、エルゴのホールド力は、大きくなった時には安心だわ~。

押し入れに入れてた頃は、エルゴなんて買わなきゃよかった!って言ってたんですけど、結局、エルゴすげ~ってなりましたね(笑)

けいた: 人気には理由があるんですねぇ~。

みえ: まあ、エルゴだからっていうよりは、腰ベルト付の多機能抱っこひも全体に通じる特徴ですよね。重たくなった後の、体重分散とホールド力。誰が使っても、ある程度安心っていうのは、メリットではありますよね。

体重分散とホールド力。エルゴの魅力ですね

体重分散とホールド力。エルゴの魅力ですね

 

多機能抱っこひもの首すわり後のパフォーマンス

市原: エルゴやビョルンを代表とする、多機能抱っこひもの、首すわり後のパフォーマンスについて、もうちょっと発展させてみましょう。

けいた: エルゴ、ビョルン以外にも、アプリカ、コンビなんかの国内メーカーでも、作ってますよね。

みほ: 実は、この数年、ドイツだとかスウェーデンだとか、色んな海外メーカーから、エルゴ的な(笑)抱っこひもが輸入されていて、選択肢は多いんですよね。おしゃれなものも多い。

市原: おしゃれ系輸入抱っこひもは、アカチャンホンポとかにはないけど、輸入ベビーグッズショップで扱ってますよね。自由ヶ丘とかにある(笑)

みえ: 自由ヶ丘、代官山ね(笑)あとは、ネットかな。

みほ: 腰ベルト付のものは、対面抱っこに関しては、まあ~安定感ありますよね。

選び方は、もうデザイン。作りの頑丈さ。サイズ感…。正解は何かっていうより、親とこどもの好みになってきますよね。

シェアとしては、今、2人に1人がエルゴを使ってるって言われるくらいに、エルゴが人気なんですけどね。

エルゴが人気がある理由

市原: どうして、そんなにエルゴなんでしょうかねぇ。

みえ: わたしが息子を育てた時期、多くのママが何を使っていたかっていうと、ベビービョルンだったんですよね。ベビービョルンって魅力はあるけど、あれの、肩への負担ってほんとにすごいから。

けいた: 確かに。肩ベルトが細くて、クッションが少ないから、肩の血流を止めやすくて、負担がありますよね。

みえ: そんなビョルンを使ってたママたちからしたら、エルゴの腰ベルトによる体重分散の魅力っていうのはほんとにすごかったと思うのよね。

しみずみえ

ビョルンで肩こりに苦しんだママがエルゴに変えたらほんとにラクに感じたと思うの。

 

みほ: 確かに。それはありますよね。

市原: そういう流れなんですね。おもしろい!

エルゴが抱っこひもをファッションにした

みほ: ビョルンの欠点を、エルゴをおぎなっていた。その流れに、デザイン性も相まって。ひろまりましたよね。

アプリカ、コンビ、ビョルンの抱っこひもは、やっぱりデザインの選択肢が少ないですよね。シンプルに黒だとか、赤だとか。中にはピンクだとかもあるけど。

実は、パパからの支持が高いのは、ビョルンだったりするんですけどね。

けいた: 確かに!ビョルンは、シンプルで、男の自分としてもつけやすいですよね。

エルゴの抱っこひも売り場は、もう、機能というより、服を選ぶ感覚で選ぶってくらい、いろいろありましたもんね。

エルゴは、ブランドとのコラボが断然かわいい

市原: エルゴはブランドとのコラボも多くって楽しいですよね。LEEとのコラボの縦ストライプとか、ミキハウスコラボのチェック柄は、まじでかわいいと思った。

大型のベビーグッズショップには、そういうブランドコラボは置いてなくって、私は、ふつうのシンプルな紺を買っちゃいました。色味も気に入ってるし、どんな服にも合うからいいんですけど。

でも、多分、エルゴの中でも、紺って一番使ってる人多いんじゃないかな。三人にひとりくらい、かぶってる気がする(笑)もう一度選べるなら、限定デザインを選ぶかな~。

エルゴは偽物も多いので買う場所に注意

みほ: エルゴはネットなら、種類が豊富。でも、偽物も多い。ちゃんとしたサイトを選ばないといけないですよね。

市原: ああ~。楽天とかだと、6割のエルゴが偽物っていいますもんね。

けいた: 6割ですか?

市原: びっくりな割合ですよね。輸入代理店のダッドウェイのサイトから直接購入が一番確実。あと、ダッドウェイのサイトに、契約販売店の一覧が書いてあるから、そこで買うのが安心みたい。

けいた: バックは偽物でも、がっかりで済むけど、抱っこひもの場合は、安全性に関わるから、しっかり選びたいですよね。

安全性に関わるからちゃんと選びたいですよね

安全性に関わるからちゃんと選びたいですよね

 

まとめ

首すわり後の抱っこひもの選択肢と特徴、把握できたでしょうか?

  • 多機能抱っこひも
  • スリング
  • 簡易式の対面抱っこひも
  • おんぶひも

どんなふうに使いたいかで、選ぶべき抱っこひもが変わってきますね。

次回>>ママの身体にやさしい抱っこひも

SNSでもご購読できます。